老人ホーム 看護師

老人ホームの派遣看護師の給料で生活できるの!?

老人ホームの長期派遣で常勤看護師より稼ぐ方法


老人ホームの長期派遣で、常勤看護師よりも稼ぐことができます。

 

看護師の長期派遣には紹介予定派遣があります。

 

同じ職場で同じ仕事をしても、常勤看護師よりも派遣看護師の方が年収が高くなる理由を紹介します。

 

 

老人ホームの常勤看護師の平均年収

老人ホームの常勤看護師の平均年収は450万円ほどです。

 

老人ホームは、24時間看護師が常駐している施設は少ないため、夜間は自宅待機となるオンコール体制の施設が中心です。

 

オンコール体制は、看護師が自宅で待機し、緊急コールがあった時のみ対応をします。

 

施設では夜間は介護士が常駐し、緊急時のみオンコール当番の看護師にコールを入れます。

 

オンコール当番の看護師は、必要に応じて施設に行きますが、電話相談や指示だけで終了することもあります。

 

オンコール当番は、18時〜8時30分の間のコールを担当し、施設内で特にトラブルがなければ、自宅で普段通りに過ごすことができます。

 

オンコールの手当は施設により異なりますが、1回のオンコール手当は3,000円ほどの施設が多く、実際に施設に訪問した場合は、訪問した時間の分だけ手当(夜間加算あり)を頂くことができます。

 

オンコールがなければいつも通りに過ごせますが、オンコールが一晩で何度も鳴る場合は、夜間も熟睡できず、ストレスも溜まります。

 

それでも実際に訪問をしなければ、オンコール手当3,000円のみ・・・。

 

手当が3,000円なんて安すぎるし、オンコール当番は月に何度も回ってくるので、常勤看護師なんてバカらしく思ってしまいます(´;ω;`)

 

オンコール当番は常勤看護師が担当する

オンコール当番は常勤看護師が主に担当することになります。

 

私は派遣看護師なので、オンコール当番の必要はなく、事前に夜勤不可と言うことを伝えていたので、オンコールの依頼を受けた事もありまえん。

 

派遣看護師なら、派遣会社が労働条件の交渉を代行してくれるので、夜間が働けに事を、コンサルタントさんから派遣先に伝えてもらいました。

 

オンコールは、自宅待機の時間も拘束時間に入るはずなのに、たったの3,000円の手当もびっくりですが、何よりもいつ呼ばれるか分からないのでお酒も飲めませんし、出かける事もできませんし、眠たくてもぐっすり眠れないしで、体は疲れます。。。

 

常勤看護師はオンコール手当を入れても、年収500万円前後なので、大変な割には給料は安いと思ってしまいます。

 

派遣看護師ならオンコール当番の必要もありませんし、年収500万円以上可なので、常勤看護師よりも恵まれていると思います(´∀`*)

 

老人ホームの派遣看護師は年収500万円以上可

老人ホームの派遣看護師なら、年収500万円以上可能です。

 

派遣看護師は時給制で働き、老人ホームの派遣看護師の平均時給は2,000円ほどです。

 

でも、大手の看護師派遣会社の好条件の派遣求人では時給2,200〜2,500円の老人ホーム求人があります。

 

時給2,000円の場合は、日給16,000円(8時間労働)となり、月給は352,000円となります。

 

月給325,000円だと、年収は4,224,000円となり、常勤看護師よりも稼ぐことができません。。。

 

老人ホームの派遣看護師求人では時給2,000円以下では、常勤看護師よりも稼ぐ事は難しいです!

 

でも、時給2,200円だと、日給17,600円(8時間労働)となり、月給は378,400円となります。

 

月給378,400円だと、年収は4,540,800円となり、常勤看護師の平均年収を超えます

 

常勤看護師はオンコール必須であり、オンコール手当を含む平均年収が450万円なので、オンコール対応をしない派遣看護師の方が効率よく稼げますね(´∀`*)

 

時給2,500円だと、日給20,000円となり、月給は440,000円となります。

 

月給440,000円だと、年収は5,280,000円となります。

 

夜勤なしで年収500万円以上は、かなりの高待遇だと言えます!

 

ただ、時給2,500円の派遣求人は一部の看護師派遣会社でしか見つける事ができません。

 

大手の看護師派遣会社なら、好条件の老人ホーム派遣求人が見つかりますよ(´∀`*)

 

派遣看護師は同じ職場で3年以上働けない

派遣法では、派遣看護師は同じ職場で3年以上続けて働くことができないと決められています。

 

せっかく時給2000円以上の好条件求人を見つけても、長期間続けて働くことができません。

 

でも、派遣看護師は高給だからずっと派遣看護師を続けたい!

 

派遣看護師をいちど経験すると、ずっと派遣看護師を続けたい方が多いのです。

 

でも、同じ職場では3年以上続けて働く事が出来ないので、好条件の派遣求人からスタートし、常勤やパート看護師に変更すれば良いのです。

 

看護師派遣会社では、派遣看護師から常勤やパートに移行する時は、給料アップ交渉や労働条件交渉をしてくれるので、常勤やパート看護師として好条件で働くことが出来ます。

 

 

派遣看護師はバイトやパート看護師より高給


派遣看護師はいちど経験すると、ずっと派遣看護師を続けたくなる理由は何でしょうか?

 

派遣看護師は、バイトやパート看護師よりも高給なので人気があります。

 

老人ホームの派遣看護師も、常勤やパート看護師よりも時給200〜500円も高いんですよ!

 

 

派遣看護師が高給な理由

派遣看護師は、バイトやパート看護師に比べて時給が200〜500円も高いのです!

 

時給が高いから、派遣看護師はとても人気があり、派遣期間が終了すると直接雇用になる方よりも、他の派遣求人を選ぶ方が圧倒的に多いです。

 

派遣看護師がバイトやパート看護師よりも高給な理由は、雇用形態にあります。

 

派遣看護師は、派遣会社に雇用されており派遣会社のスタッフですが、バイトやパート看護師は職場に直接雇用されています。

 

派遣看護師は派遣会社より給料を頂き、バイトやパート看護師は職場から給料を頂きます。

 

派遣会社は、派遣先に派遣看護師を紹介する事で、紹介料や手数料を得ることができます。

 

派遣先からの紹介料や手数料の一部を看護師の給料に還元するので、派遣看護師の時給相場は高くなるのです。

 

派遣看護師を募集している職場は、急募の求人が多く、時給を高く設定して看護師を確保しています。

 

バイトやパート看護師は急募の求人ではないので、時給を高く設置する事はありません。

 

看護師派遣会社によって派遣看護師の給料に差がある

派遣看護師の時給は、利用する看護師派遣会社によって時給に差があるんです!

 

同じ職場で派遣看護師として同じ業務を行っても、利用する派遣会社の違いで時給に差が出てしまいます。

 

派遣会社なんてどこも同じと思っていたり、派遣会社によって時給に差がある事を知らないと、求人選びに失敗してしまいます。

 

大手の看護師派遣会社を利用しないと損!?

老人ホームの時給2,000円以上の好条件な求人は、一部の看護師派遣会社でしか見ることができませんでした。

 

大手の看護師派遣会社は、派遣先にたくさんの派遣看護師を紹介し、派遣実績を持っています。

 

派遣先はたくさんの派遣看護師を紹介してもらった実績のある看護師派遣会社に派遣求人の依頼をするのは当然の流れですよね。

 

大手の看護師派遣会社には、好条件の非公開求人がたくさんあります。

 

非公開求人の中には時給2,000円以上の高給求人がたくさんあります(´∀`*)

 

好条件の求人が多い大手の看護師派遣会社を利用しないと、をしてしまいます。

 

短時間で効率よく稼げる求人や、常勤よりも稼げる求人は、大手の看護師派遣会社で見つかりますよ!